岡山県倉敷市への豪雨被災地支援者の募集:東京社会福祉士会

岡山県倉敷市への豪雨被災地支援者の募集

2018年8月8日
事務局

日本社会福祉士会から、平成30年7月豪雨災害被災地支援活動について、 岡山県倉敷市の被災地支援者募集のお知らせが入りました。          

支援活動は以下のとおりで、1日でも可となっています。
◇倉敷市真備町実態把握ローラー(全戸訪問)調査 (期間 8月10日まで(予定))
◇倉敷市災害ボランティアセンターの運営支援   (期間 9月30日まで(予定))

■詳細は右記の募集要項をご参照ください。 

■お申込みは以下のフォーマットから、直接、岡山社会福祉士会宛てにお願いします。
また、併せて東京社会福祉士会事務局(担当:福井)にもお送りください。

 送付先 メールアドレス: info@csw-okayama.org
F A X :  086-201-5340

■実際に支援活動に参加された方は、活動報告書の写しを本会にご提出ください。
また、本支援活動について、東京社会福祉士会では助成金の申請を検討しております。費用精算の必要が生じた場合に備え、活動諸費用の領収書を保管しておいてください。

                
東京社会福祉士会 事務局
              送付先 メールアドレス: cswtokyo@tokyo-csw.org
F A X :  03-5944-8467

猛暑の中での支援となります。体調管理に気を付けて支援にご参加ください。
よろしくお願いいたします。

公益社団法人東京社会福祉士会
災害対策本部 本部長 大輪 典子