災害支援について

大地震等の大規模災害発生に際して、当会は「災害支援本部」を立ち上げて、関係機関との緊密な連携のもと、災害支援に当たってまいります。
(被災した世帯への面接や相談、生活ニーズの把握、関係機関への橋渡し、あるいは福祉相談員の派遣といったいわゆる災害ソーシャルワーク活動の内容に関わる支援を実施します)

根拠:東京社会福祉士会災害時対応ガイドライン
※東京都以外での大規模災害も、上記ガイドラインに則って対応します。
第10条 東京都以外で大規模災害が起きた場合には、事務局は当該情報収集を行う。日本社会福祉士会または他県等社会福祉士会(以下「他会」という。)より本会へ災害支援の派遣依頼があった場合、あるいは本会として災害支援派遣の検討が必要となる場合には、本会は支援本部を立ち上げ、当該支援の必要性を判断する。

既設の災害支援本部


お問合せ先