新型コロナウイルスにおける事務局体制についてのお知らせ (2020年4月8日)

2020.04.08
事務局

 日々新型コロナの感染者数が増加し、皆様の職場でも対応に苦慮されていることと存じます。
 4月7日、国からは緊急事態宣言が出され、東京都からも新型コロナウィルスへの緊急事態措置が発表されました。このような状況に鑑み、当会としての当面の事務局体制について、以下の通りといたします。

●2020年4月8日より
<事務局営業時間>  事務局は当面の間、10時~16時とします。
<職員の勤務体制>  交代勤務を行います。
<5階会議室の利用> 原則使用禁止。
やむを得ず使用する場合は5名以下とし、人と人の間隔をあけてください。

お電話、メールなどの対応が遅れることをご了承ください。
また、状況に応じ事務局の閉鎖もありうることをご承知おきください。
その際は会のホームページで周知しますので、随時ご確認ください。

公益社団法人東京社会福祉士会
会長 後藤 哲男
事務局担当理事 金子千英子
事務局長 一二三 徹